個人出版する2012年05月14日 08:54

Louis Bolk Institut から刊行されている基礎医学シリーズの第1弾「解剖学」が精巧堂印刷所から出版されて約3週間が過ぎた

http://www.seikodo-store.com/show1.php?show=c0026

この間の売り上げは109冊
スタートとしてはまあまあであろう
200冊売らないと元は取れないのだが、まあなんとかなるだろう

オランダの Louis Bolk Institut には5部送ったがまだ届いていないらしい

次は「胎生学」そしてその先に「機能的形態学」が待っている

旧作に再会する2011年12月03日 06:23

ローカルのディスクからはとっくの昔に消去してしまった
第一回パスカル短篇文学新人賞の応募作が
ひょっとしてウェブ上のどこかに残っていないかと検索してみたら
Jali-netにひっそりと隠棲しておられた

「黄昏の神」というのがその作品なのだが
せっかく見つけたことだし、ウェブアプリに改造したいなあ
来年にはできるかなあ

個人出版への挑戦2011年10月31日 09:19

以前訳した Louis Bolk Institute の解剖学と胎生学のテキストを日本で出版させてくれんかとオランダにメールして、待つこと約1ヶ月、ようやく検討中とのメールが届いた

あわよくばホンニナル出版ブクログでオンデマンド&電子出版するのだ

そしてそしていずれはインタラクティブンガクとアントロ解剖学の自著を自前サーバで出版するべく、目下暗躍中なのである